• '19/10/23-25|'20/02/26-28
  • 幕張メッセ | インテックス大阪

TOP > 出展案内 > 出展をご検討中の方へ

1.本展の概要

前回(2018年)実績*: 出展社数 392社/来場者数 14,947名

*「第9回 ヘルスケア医療機器・開発展」の出展社数・来場者数は含まない。

前回(2019年)実績: 出展社数 782社/来場者数 21,663名

商談風景 (前回2018年 東京展)

本展は、出展社と来場者との商談を目的とした展示会です。

本展では、毎年非常に多くの来場者から「座って具体的な商談をしたいので、ブースにテーブルと椅子を設置して欲しい」との強い要望が寄せられています。
従って、すべてのブースに1セット以上の商談席を設置し、商談を行っていただくことになっております。

リードの「水増し無し」の憲法

弊社はこれに則り、来場者数を厳正に集計します。

① 来場者数を 水増ししない理由

数字の水増しは、見本市の内容の偽装であり、出展社に対する詐欺行為である。よって、リードは一切の水増しを行わない。

② 来場者数の 数え方

会場に来場した方が、受付で提出した名刺一枚を1名と数え、その方が何度来場しても1名としてしか数えない。

③ 来場者数は 外部機関の 認証を受ける

見本市終了後、公認会計士が 「会場の受付で来場者から受け取った名刺の数」 と 「主催者の発表数字」 が同じであるかを確認。さらに、無作為に抽出した名刺の所有者に電話をかけ、来場したか否かを確認する。

④ 来場者数は 文書によって正式に発表する

見本市の終了直後に、口頭での発表だけでなく、「集計方法」を明記したうえで、文書により公表する。

2.受注を獲得できます

本展では多数の出展社がその場で来場者と商談を行い、大きな成果をあげています。

(2018年東京展、2019年大阪展 出展社アンケートから一部抜粋)

3.併催セミナーにより病院が多数来場

下記の方々は各分野の第一人者であり、本展示会に対して、さまざまな観点からアドバイスを行うと同時に、セミナーの構築および講師選定を行っております。

(敬称略・順不同 2019年4月20日現在)

まずは資料をご請求ください

以下の資料を無料でお送りします。

前回 来場者リスト/前回 出展企業一覧/会場レイアウト図/出展費用 見積り/ブース装飾プラン…などお送りいたします。

出展に関するお問い合わせはこちら